書評

書評 宇宙はどこまで行けるか ロケットエンジンの実力と未来

宇宙はどこまで行けるか ロケットエンジンの実力と未来 小泉宏之 著 中公新書 新書版 320ページ 2019年2月22日 はやぶさ2がリュウグウへ着陸した 人類が地球から飛ばした探査機のなかで、一番遠くまで行って帰ってきたのがはやぶさ初号機である 宇宙はどこま…

書評 宇宙旅行はエレベーターで

宇宙旅行はエレベーターで ブラッドリー・C・エドワーズ フィリップ・レーガン 共著 関根光宏 訳 四六判 384ページ 軌道エレベーターというものを知っていますか? あるいは、宇宙エレベーターとも呼ばれるものを知っていますか? この手の本は、書かれた時…

書評 スポーツの資金と財務 武藤泰明

スポーツの資金と財務 単行本 286ページ スポーツには金がかかる 試合を運営するのにも金がかかるし、選手を集めるにも金がかかる 金さえあれば強くなれる、というほど単純な話でもないが、お金はあった方がいいだろう プロスポーツと金にまつわる話である …

書評 儲けの9割は値決めで決まる!

儲けの9割は値決めで決まる! 西田順生 中経出版 206ページ 話の内容はタイトルそのもの 言いたいことの9割はタイトルで言ってある、という感じの本である 同じものをいくらで売るか? それによって儲けが全然違ってくる 当たり前と言えば当たり前なのだけど…

書評 宇宙ビジネスの衝撃~21世紀の黄金をめぐる新時代のゴールドラッシュ

宇宙ビジネスの衝撃~21世紀の黄金をめぐる新時代のゴールドラッシュ 大貫美鈴 ダイヤモンド社 264ページ 宇宙へ行きたい とは、あまり思わない ただ、宇宙は開拓されるべき、だとは思う 宇宙で暮らす、という選択肢が普通に存在する未来が来てほしい 地球外…

書評 帳簿の世界史

帳簿の世界史 ジェオコブ・ソール 訳:村井章子 文春文庫 文庫本 416ページ 古代ギリシャローマの時代から、リーマンショックまで 「会計」に焦点を当てて歴史を追った書 ただ、全13章のうちの10章程度は、ルネサンス期イタリアからフランス革命・アメリカ独…

書評 横浜vsPL学園

横浜vsPL学園 アサヒグラフ特別取材班 文庫 236ページ アウトサイダーが小説の筋書きのように勝ち上がった今年の甲子園 20年前、本命が本命として、小説の筋書きのように勝ち上がった年があった 準々決勝延長17回完投 翌日準決勝、8回表終わって0-6からの大…

書評 東欧サッカークロニクル

東欧サッカークロニクル 長束恭行 単行本 288ページ 東欧のサッカー事情に関して記した書 サッカー事情と言っても、サッカーの戦術の特徴などではなく、サポーターの振る舞いやクラブの性格などの文化面の話である 全体の三分の一ほどは、著者が長く住んでい…

書評 世界探検史

『世界探検史』 長澤和俊講談社学術文庫 A6判 504ページ 原本は1969年に出たという非常に古い本である世界の、地理的発見、というのだろうか、それについてヘロドトスからアムンゼンまで、網羅的に描かれている ほとんどの部分は、薄くは知識がある事柄につ…