フィギュアスケート

ロステレコム杯 世界最高スコア ついでに男子も勝ちました

グランプリシリーズ最終戦はロシアでロステレコム杯。一人の天才にすべてを持っていかれたような感じもありますが、実際にはそのほか様々見どころがありました ○女子シングル Pl Name Nation Total SP FS 1 Kamila VALIEVA RUS 272.71 87.42 185.29 2 Elizav…

ワルシャワカップ 逃げ切り優勝

チャレンジャーシリーズ第8戦、ワルシャワカップはグランプリシリーズフランス杯のうらの日程で行われました。日本では、アイスダンスがこの試合のメインイベントみたいなことになっていましたが、男子シングルにも日本からの派遣はありました。 ○男子シング…

全日本ジュニア 四回転で逆転優勝

今年の全日本ジュニアは男女ともショートでトップスリーにもいなかった選手がフリーで逆転優勝を果たす、という展開になりました。 ○女子シングル 上位12人 Pl Name 所属 Total SP FS 1 島田麻央 木下アカデミー 188.51 61.76 126.75 2 住吉りをん 駒場学園…

フランス杯 ミスしても勝てます

グランプリ第5戦はフランス杯でした。 男女ともショートプログラムで本命が首位に立ち、フリーではそれぞれミスも見られましたがそれでも問題なく逃げ切り勝ち。男女シングル、それぞれ2戦連勝でのファイナル進出となりました。 ○男子シングル Pl Name Natio…

全日本ジュニア直前 男子シングル21シーズンランキング

全日本ジュニア直前 男子シングル21シーズンランキング 前日の女子シングルに続いて今回は男子シングルです。男子シングルは女子シングルと同じで11/20・21の日程となります。 ○男子シングル エントリー30選手 Event Name 所属 Total SP FS 1 東京選手権 三…

全日本ジュニア直前 女子シングル21シーズンランキング

全日本ジュニアが11月19日に開幕します。 今回はその直前ということでエントリー選手の今シーズンのスコアランキングを示します。ショート、フリーそれぞれも出して分量が多くなりましたので、男女別々に分けていて、今回は女子シングルのみとします。 ○女子…

オーストリア杯 天国から地獄

チャレンジャーシリーズの第7戦、オーストリア杯がNHK杯の真裏で行われました。この試合には日本からの選手派遣もありました。 ○女子シングル 上位10人 Pl Name Nation Total SP FS 1 Wakaba HIGUCHI JPN 189.43 79.73 109.70 2 Yeonjeong PARK KOR 184.07 5…

NHK杯 ファイナル決まる

グランプリ第四戦はNHK杯。欠場者続出、さらには6分間練習中の負傷など、とんでもない大会になってしまいましたが、そんな中でなんとか地元日本勢の健闘で大会自体は盛り上がりました。そして、グランプリも4戦まで来ましたので、ファイナル進出者も決まり始…

グランプリトリノ 立て直し逆転優勝

グランプリトリノ 立て直し逆転優勝 グランプリ第三戦は開催を中止した中国の代わりにイタリアトリノで行われました。 展開的にはショートでまさかの展開があった後フリーで逆転優勝という男女ともに同じようなものでした。 ○女子シングル Pl Name Nation To…

西日本選手権 順当に通過

先週の東日本選手権に続いて今週は西日本選手権です。昨シーズンのようにコロナで国際大会が壊滅していた状況とは異なり、トップ選手は国際大会派遣で不在な部分もあります そんなこともあり、トップ選手の不在免除で枠がいくらか小さくなったりもしています…

西日本選手権直前 21シーズンスコアランキング

先週の東日本選手権に続いて、次は西日本選手権です。東西両選手権を経て全日本の出場権がそれぞれ埋まっていきます。 というわけで、東日本直前と同様に、今回もエントリー選手の今シーズンのスコアランクを見ていきます。 ○女子シングル シニア エントリー…

デニステンメモリアル ロシア勢躍動

チャレンジャーシリーズの第6戦、デニステンメモリアルがスケートカナダの裏で行われました。カザフスタンという場所柄、ロシアとその周辺国の選手が集まった試合になりました。 ○男子シングル シニア Pl Name Nation Total SP FS 1 Petr GUMENNIK RUS 263.1…

東日本選手権 スコアは今一つ

全日本選手権の出場者が決まる最初の大会、東日本選手権が終了しました。東日本は西日本と比べ枠が狭く、もう少しボーダーラインは上がるかな、とも思いましたが、意外と上位のスコアが伸びないところもありました ○女子シングル シニア(上位12人) Pl Name …

スケートカナダ 世界記録の樹立

グランプリシリーズ第二戦、スケートカナダ。ロシア勢にビザが下りないとか、なかなかぐちゃぐちゃした状態で迎えた試合でしたが、結果的には落ち着くところに落ち着きました。世界最高スコアが出るところまで含めて、割と大方の予想通りの展開だったのでは…

東日本選手権直前 21シーズンスコアランキング

六ブロックの地方選手権が終わり、全日本ノービスが終わると、国内は次は東西の日本選手権となります。これで全日本ジュニアの出場権がすべて決まります。全日本選手権は全日本ジュニア経由の6枠がありますのでその終了後です。 東日本/西日本は、まだ、男子…

スケートアメリカ 世界チャンピオンの敗北

いよいよ今シーズンのグランプリシリーズが開幕しました。コロナは封じられたわけではないですが、今シーズンは中国がキャンセルされてトリノへ移った以外は、基本的には通常通り開催されます(観客とか各国変わってくるかもしれませんが)。ただ、カナダにロ…

全日本ノービス 四回転決まる

今シーズン最初の全国選手権、全日本ノービスが開催されました。ノービスAの上位選手にとっては、全日本ジュニアにつながる試合ではありますが、世界大会につながるわけでもなく、まだまだノービス時代は準備期間であり、その中の一番大きな試合、というくら…

グランプリシリーズ直前 21シーズンランキング 女子シングル

前日の男子に続いて今回は女子シングルです。グランプリシリーズ直前の21シーズンランキング。 有力選手では、ロシアの今シーズンシニアデビューのウサチェワ選手と昨シーズンはケガでほぼ滑っていなかったシニツィナ選手がまだ国際大会を滑っていません。二…

グランプリシリーズ直前 21シーズンランキング 男子シングル

2021年のグランプリシリーズが間もなく始まります。 割と多くの選手がチャレンジャーシリーズに一試合出場してからグランプリシリーズ、という流れが多いのですが、ぶっつけでグランプリシリーズに出る選手もいくらかいます。 さて、今回は、グランプリシリ…

ブダペストトロフィー シェルバコワの敗北

ハンガリーのブダペストで行われた国際B級大会。ここにロシアからグランプリシリーズ出場予定の3選手が顔を連ねたことで、そこらのチャレンジャーシリーズよりも豪華な顔ぶれとなりました。そして、その一人が、現世界チャンピオンであるシェルバコワ選手で…

アイススター ロシアとゆかいな仲間たち

今週は日本からもエントリーがあったチャレンジャーシリーズのアジアンオープントロフィー、世界チャンピオンのシェルバコワ選手がエントリーしたブダペストトロフィーの他にもう一試合、国際B級大会としてベラルーシで開催されたアイススターという試合もあ…

アジアンオープンフィギュア 普通にワンツー

チャレンジャーシリーズ5戦目のアジアンオープンフィギュア。ペアやアイスダンスのエントリーが少なく、チャレンジャーシリーズとして成立しているかは怪しいのですが、男女のシングルは日本からのトップ選手のエントリーがありました。 ○男子シングル Pl Na…

全日本ノービス直前 21シーズンスコアランキング

6地区のブロック大会が終わったので、次は全日本ノービスがやってきます。 今回は、ノービスカテゴリーの今シーズンのスコア上位選手を取り上げます。 ○女子シングルノービスA 70点以上 Event Name 所属 Total TES PCS 1 近畿選手権 島田麻央 木下アカデミー…

ジュニアグランプリシリーズ終了 やっぱりロシアだけど男子は?

ジュニアグランプリシリーズも終了しました。今シーズンは何とか開催されたものの、いろいろとイレギュラーな形になっています。日本からの派遣は結局なし。また、通常は一カ国からは二人の出場ですが、コロナの関係で出られない試合があったかわりに、別の…

フィンランディア杯 真打登場のワールドレコード

チャレンジャーシリーズ、一つ中止で飛ばしての第四戦。ここで真打登場。ロシアからのエントリーが入り始めました。チャレンジャーシリーズも各国からの出場は最大3ですが、女子は、やはり圧倒的にロシアが強いです。 ○女子シングル 上位12人 Pl Name Nation…

東京選手権 順当勝ち

東京選手権は、シードや免除で出場しないトップ選手が結構いました。羽生結弦選手も出たことないですが、理論上は東京ブロック所属のはずかな? 出ることはないでしょうけれど。 そんな中出場した選手たちは、割と順当勝ちかな、という結果を出してきていま…

近畿選手権 あるいは木下アカデミー成果報告会

近畿選手権は、本来なら出る必要のないトップ選手が出てきたシニアは、なかなか見かけないひどい結果もありましたが、ジュニア以下では素晴らしい滑りが見られました。そして、そのジュニア以下では木下アカデミー勢が席巻しています。 ○女子シングル シニア…

東北北海道選手権 寂しい顔ぶれ

東北北海道地域には仙台という古くからのスケートどころを抱え、かつては羽生結弦選手もここからシーズンが始まっていましたし、数年前まではグランプリシリーズにも出ていた佐藤洸彬さんなども出場していました。しかしながら最近は、寂しい顔ぶれになって…

関東選手権 4回転ループは不発

今週は関東選手権。昨年は鍵山優真vs佐藤駿の一騎打ち、なんて光景が見られましたが、今年は佐藤駿選手がジャパンオープンへ回ったため、鍵山優真選手の独壇場となりました。 ○男子シングル シニア Pl Name 所属 Total SP FS 1 鍵 山 優 真 オリエンタルバイオ/星槎 …

ジャパンオープン トリプルアクセル祭り

結局今年も日本勢だけで行われたジャパンオープン。ISUのイベントカレンダーからも外されてしまって、日本のローカル大会化してますが、チケット価格だけは据え置きだったりもしています。来シーズンからはちゃんと国際試合に戻れるのかどうか。 そんなジャ…