スポーツと財務

日本中央競馬会2018年12月決算

日本中央競馬会の2018年12月期の決算を中心に、過去数年の収益の推移を見ていきます。 貸借対照表をみると、莫大な資産があることがわかります。

フィギュアスケート18-19賞金ランキング(男子シングル 個人)

フィギュアスケート18-19シーズンの男子シングルの賞金ランキングです。国別対抗戦でも賞金が出ますが、それは団体戦のためここでは除外し、個人で戦ってきたシーズンの各試合の賞金を合算したもので並べています。

フィギュアスケート18-19賞金ランキング(女子シングル 個人)

フィギュアスケート18-19シーズン女子シングルの賞金ランキングです。国別対抗戦も賞金が出るのですが、団体戦なのでそれは考えずに、個人戦で戦った各試合の総和のみで計算しています。

フィギュアスケートの賞金(18-19シーズン)

フィギュアスケートの大会賞金の話です。18-19シーズンがベースになります。世界選手権、大陸選手権、グランプリシリーズの他、国別対抗戦でも賞金が出ます。一人で稼げるMax金額もそこから算出されます

スポンサーがほしい

先日、白岩優奈選手のクラウドファンディングの受付が終了しました これは、活動資金が足りない、ということによるものですが、そもそも、資金を集める手段はこれしかなかったのでしょうか? 一番単純に考えると、スポンサーが付けばいいわけです トップ選手…

白岩選手のクラウドファンディング受付終了

白岩優奈選手が2018年11月15日より受付を開始したクラウドファンディングが、2019年1月15日AM0:00を持って受付終了しました。 結局、受付金額は次のようになりました 総額 14,754,000円 応募人数2,521人 延べ2,735口 1,000円 447口 3,000円 533口 5,000円 1,…

シスメックス

全日本フィギュアで坂本花織選手が初優勝しました 坂本選手は高校三年生ですが、通学先の高校の名前で試合に出ることは、インターハイ以外ありません また、中野先生のチームで練習していますので、神戸FSCのチームの一員ですが、神戸FSCの名前で試合に出る…

スポンサーに感謝

スポーツにはお金がかかる それは必然だ 掛かるお金の種類、方向性にはいろいろとあるのだけど、お金がかかる、というのは必然としてある スポンサーがたたかれる場面、というのをよく見かける これは金も出すが口も出す、というタイプの場合に起こる 口も出…

日本相撲協会の副業

前回、相撲事業での黒字額よりも、貸館事業や広告・物品販売事業による黒字額の方が大きい、ということを述べました 今回は、それらの、いわば「副業」とも呼べるものの収益構造を見てみたいと思います 改めて載せますが、主要三部門での、相撲協会の営業利…

日本相撲協会の収入源内訳

前回、日本相撲協会が、資産ため込んでるなー、ということを見てきました。 その資産は、どこから生み出されてきたのでしょう? 前回見てきた中では、資産の運用益、なんてのが意外とまとまってあったり、寄付金なんてのもかなり大きく、一方で補助金はほと…

日本相撲協会の財務状況

さて、スケート連盟の財務状況を見たのを引き金に、ここまで、冬競技の財務状況との比較なんかをしてきました この辺で、冬競技を離れて、別の競技の財務状況を見てみたいと思います 冬競技の中ではスケート連盟というのはかなりの金持ち団体である、という…

スケート連盟の屋台骨は別に背負わない

スポーツ紙(芸能誌?)の記事にいちいち反応しても仕方ないのだろうとも思うのですが、最近ここで書いた話と一部かぶりつつ、見解が全然違うものが出てきたので、少しコメントします 日刊ゲンダイの記事にこんなものがありました 「逆転Vの紀平梨花 ポスト真…

フィギュアスケートとクラウドファンディング

白岩優奈選手がクラウドファンディングで資金を集めています。ジュニア時代から実績を上げてきた選手です。そんな選手が、活動資金が足りない、と言っています。クラウドファンディングで資金を集めると、そのお金はどう流れていくんでしょうか?

冬競技の財政状況比較

さて、いくらか時間が経ってしまっていますが、前回、日本スケート連盟の過去から現在までの財政状況の変化を見てきました 次は、他の競技との比較をしてみます スポーツ競技はさまざまありますが、ここでは冬の競技の中で比べてみることにします 冬の競技と…

日本スケート連盟主催試合の収益性

これまでに、日本スケート連盟の財務状況について、2回ほど見てきました。 その中で、大会運営で得られる収益、というものは割と大きい、ということが見えてきています。 今回は、その点に注視してのお話です。 2017年~18年のシーズンで、スケート連盟が主…

日本スケート連盟の財務状況 時系列

日本スケート連盟の財務状況を時系列を追って見ています。 正味財産残高の推移であったり、主催大会の収支がどうなっているか、強化費がどれくらい使われているか、放映権料はどれくらい取れているのか。そういったことを見ています

日本スケート連盟 2018年6月期決算

先日、日本スケート連盟の昨年度の決算報告書が公開されました。 スケート連盟の年度は、7月1日始まりの6月30日終わりとなっています これはスケートのシーズンそのものですね その一年間の決算です 上場企業なんかだと、決算日から45日以内に決算発表しない…